戸塚の歯科に通うようになって歯の健康が守れています|横浜市戸塚区の歯医者(戸塚駅前内藤歯科・原宿内藤歯科)

医療法人横浜歯友会内藤歯科
  • voice
voice

戸塚の歯科に通うようになって歯の健康が守れています

私はこれまで歯磨きは朝晩欠かさず行い、特に歯が汚いと言う認識も、人から指摘されることもなくきました。社会人になってからは歯のクリーニングに年に2回ほど伺い、歯石を取ってもらうことで清潔さを保っていたと思います。ところが、海外出張が増え、生活は一変。さらには、2年の海外駐在を経て日本に帰国するまでの数年間はクリーニングのために歯科に行く時間がなく、歯も痛まなかったことから歯の手入れのことすら考えることがありませんでした。
帰国して数か月が経ち、落ち着いたころに奥の歯が痛み出し、歯医者に行くと虫歯と診断され治療をしたのですが、歯のプラークがかなり溜まっていると指摘されたのです。
地元、戸塚の歯科は土日も診療しているため社会人には有難く、気持ち的にもゆっくり行けるため、会社近くの歯医者からこちらに変えました。プラークのせいもあって虫歯になったようなので、クリーニングを怠っていたことを反省しました。
わずか15分のクリーニングで見違えるほど歯がキレイになり、びっくり。今後は定期健診を受け、歯の健康をキープしていきたいと思います。
voice

定期健診で虫歯や歯周病を予防しましょう

お口の中には400〜700種類ほどの細菌がいて、住み着いている細菌の種類により、良い歯であったり、かなり悪い状態の歯であったりします。
お口の中の病気である歯周病は、不十分な歯磨きや甘いものの食べ過ぎ、喫煙者や歯ぎしりなどにより歯と歯茎の間に歯垢(=プラーク)ができ、細菌が増えることで歯茎に炎症が起きる病気です。歯周病は予防できる病気ですので、歯科医により正しいブラッシング指導をさせて頂き、定期的な歯科検診による歯石の除去が有効な予防法となっています。
当院ではPMTCという機械的歯面清掃を採用しており、歯石取りと合わせたクリーニングを行うことで歯が白くなり、口臭の軽減や歯周病の予防、虫歯の予防になるのでお勧めです。
定期健診を受けられることで早期にお口のトラブルが発見でき、早期治療が出来ることで重症化を避けられ、ご自身の歯を健康に、美しく保つことが出来ます。極論としては、歯垢がなければ虫歯や歯周病になりませんので、歯垢を取ってしまい、歯科治療を必要としないお口にしようというのが当院の考え方です。健康な歯を保てるよう一緒に取り組みましょう。

PageTop