戸塚の歯科で作っていただいた入れ歯に感激|横浜市戸塚区の歯医者(戸塚駅前内藤歯科・原宿内藤歯科)

医療法人横浜歯友会内藤歯科
  • voice
voice

戸塚の歯科で作っていただいた入れ歯に感激

私の母は入れ歯をするようになってからずっと違和感に悩んできました。
「入れ歯ってこんなものだろう」と諦めて使用してきた理由は、周りのお友達に同じような悩みの方が多いからです。
入れ歯が出来た時は合っていたとのことですが、使うほどに痛みを感じ噛み合わせが良くないと感じたようです。噛み癖もありますし、結局のところ何が原因なのか、入れ歯は本当に合っているのかも分かりません。食事中に外れることもあるそうで、入れ歯をしている時は落ち着かないそうです。それが不憫で私が通っている戸塚の歯医者さんに相談してみたところ、受診を勧められました。
入れ歯は歯科治療の中でも技術と経験を必要とするため、入れ歯治療に長けた歯科でなければ不具合は多いとのこと。母を連れて行き、入れ歯の悩みについてご相談した後、口のラインチェックや入れ歯のポジションチェック、噛み合わせチェックをして頂きました。新しく作るつもりで行きましたので型取りをお願いし、完成を待ちました。
入れ歯が出来てからのチェックも入念で装着感が全然違うと母もビックリ。使用してから1か月弱ですが全く別物だと喜んでいます。
戸塚の先生にご相談して大正解でした。有難うございました。
voice

入れ歯が合わずお悩みの方は当院までご相談ください

入れ歯は欠損した歯を補うためにプラスチックや金属で作った人工歯や人工歯肉のことで、取り外しのできる技工物です。1本欠損から欠損歯数が多い場合まであらゆるパターンに対応できるため、部分入れ歯から総入れ歯までお作りすることができます。
短期間で簡単に作れるメリットはありますが、着脱をしなくてはいけないことや装着時の違和感が他の治療とは異なるデメリットです。そして、精度の高い入れ歯を製作するのは簡単なことではないため、入れ歯治療を専門とする、もしくは経験と技術力のある歯科へのご相談が勧められます。
この度ご来院頂いた患者様は、他の歯科医院で作られた入れ歯にお悩みを持たれていました。製作時には合っていると感じたとのことでしたが、使用を重ねるごとに痛みを感じ、外れてしまうことがあったそうです。
入れ歯のベース部分がぴったり合っていれば入れ歯は外れませんし、不快な症状もなく、噛み合わせがあっていれば痛みもありません。入れ歯の適正ラインが患者様に合っていないことが原因と見られました。
当院の方で念入りなチェックを行い、型取りをして入れ歯を製作しました。装着感がこれまでとは違うとのことで使用から1か月弱でも問題なく使用できているとお聞きして安心しています。
今後、気になる点がありましたらいつでもご相談ください。

PageTop